株式会社鹿児島オリーブ

1-2-14 Tokushige, Ijuincho, Hioki City, Kagoshima Pref, 899-2504 Japan.

日置からオリーブを通じて、たくさんの活力をお届したい!

両親や子供たち、家族みんなに安心して食してもらえるよう、たくさんの愛情を込めて育てたオリーブの一番搾りをお届けしています。活き活きとした毎日のために「鹿児島オリーブ」のエキストラバージンオリーブオイルをぜひ味わってください。

HIOKI OLIVE FARM

オリーブは、健康や美容などたくさんの有用性が世界中で知られている特別な果実です。けれど、栽培や収穫、搾油方法などによってその有用性や品質は大きく異なってきます。わたしたちは、栽培からオイルの搾油、規格評価まで自信をもってお届けできるオリーブオイルの品質を定め、イタリアとスペインにある、わたしたちの「日置オリーブ農園」で大切にオリーブを育てることから始めています。

OLIVE OIL

オリーブは、みずみずしい緑の実から熟成によって濃い紫の実へと変化していきます。オリーブの実からそのまま搾油されるオリーブオイルは、オリーブの熟成度によって、さまざまな風味を味わえるだけでなく、その効果のある成分を凝縮して摂ることができます。

「美味しさ(新鮮さ)」と「有用性」を大切に育てた「鹿児島オリーブ」と完熟した果実からとれるフルーティーでまろやかな「紫豊オリーブ」は、「鹿児島オリーブ」が大切にしている品質から誕生しました。

オリーブの熟度で風味が大きく違います

緑豊かな「緑豊オリーブ」

太陽を浴びて育った栄養豊富なオリーブの実を熟成時間にあわせて収穫していきます。

収穫したオリーブの実は、新鮮なままオリーブオイルを抽出する搾油所に届けられます。

オリーブの実100%のフレッシュなエキストラバージンオリーブオイルがうまれます。

KAGOSHIMA OLIVE STANDARD

オリーブの実

おいしさと有用性を大切に育てたオリーブの実を使用しています。

オリーブの栽培

栽培、収穫、精製、商品化まで私たちが管理しています。

品質・風味

鑑定士と連携してIOC規格基準での品質・風味を守っています。

鹿児島オリーブは国際オリーブ協会(IOC)のオリーブオイルの規定を採用

IOCでは、エキストラバージンオイルは「オリーブの木の果実から、機械的あるいは、ほかの物理的処理方法だけを用いて搾られた油であって、その変質に結び付くような温度条件下で処理をしてはならず、また洗浄や静置、遠心分離、濾過以外の処理を行っていないもの」とされています。鹿児島オリーブ ではこのIOCの規格基準を守っています。

オリーブジャパン2015 国際オリーブコンテストで 金賞を受賞しました